家族で一緒に育児を楽しみたいアナタへ グレコハッピーファミリー通信 配信中! メールマガジン登録

イクメン・スタイリスト 岡部文彦さんがオススメする出産祝いギフトのあれこれ

これまで数々の芸能人のスタイリングも務めてきた岡部文彦さん。ご自身も男の子2人をもつ岡部さんが、間違いなくよろこばれる、鉄板の出産祝いギフトを“独自目線”でピックアップ!

ファーストシューズ

実用を見越しての出産祝いプレゼント。

ファーストシューズといっても、僕自身は、2〜3歳くらいでガンガン歩く時期をイメージして出産祝いのプレゼントとしています。子育ては、1年で終わるものではないですしね。逆に、「早く歩けるように」とプレゼントしたご両親の期待をあおってあげる効果も!?(笑)。最近は、お父さんとのお揃いもあるので、デザインは定番をセレクト。ベルクロ(面ファスナー)はマストです!

おくるみ

デザインに秀でたおくるみをセレクト。

おくるみは赤ちゃんが生まれたばかりのとき特に重宝するので、出産ギフトとしてとてもよろこばれます。種類もたくさんあり、もちろん生成りで無地のものも良いのですが、僕自身どこか医療的なイメージを感じてしまうので、あえてグラフィックに凝ったオシャレなデザインのおくるみを出産祝いにセレクトするのがオススメです。

マグボトル

家族でのお出かけに強い味方。

僕はアウトドアグッズが大好きで、そればかり買っては奥さんに怒られているのですが(笑)、やっと褒められた一品が、マグボトル。アウトドアブランドをはじめ各種出ていますが、お湯を入れておけば、外出先でも簡単にミルクを作れるのでとても便利です。赤ちゃんがある程度大きくなってミルクの時期が終わっても、子連れドライブや近所の公園にお散歩など、お出かけに活躍するので、出産祝いギフトとして喜ばれること必至です!

ベビーカー

バリエの豊富さにアタマを悩めるベビーカー。

出産祝いに意外ともらってうれしいのがベビーカー。うちも長男が生まれたときにいただきましたが、ベビーキャリアー同様、子育ての初期から使えて大活躍してくれました。昔は、機能、デザインのバリエーションが限られていたので、実際に選ぶとなるとけっこうむずかしかったりもしたのですが、逆に今は種類やデザインのバリエーションも多くて選ぶのが楽しくなりますね。

岡部文彦(おかべふみひこ)

スタイリスト。雑誌を中心に洋服のスタイリングを手がけるほか、アウトドアブランドとのウェア開発や展示会場の空間ディスプレイなど幅広く活躍。プライベートでは、6歳と1歳の息子をもつお父さん。「こども以上に遊ぶのが好き」という信念のもと、忙しい仕事の合間を縫っては育児(遊び?)に励む。

赤ちゃんとの家族旅行をもっと楽しくする グレコのベビー用品

家族、もっと楽しく! グレコ

子どもが生まれるとき。それは同時に、「家族」が誕生するときです。お買い物に行ったり、ドライブしたり、ピクニックしたり・・・。どこへ行くにも赤ちゃんといっしょの、家族の毎日がはじまります。私たちグレコがおとどけするのは、毎日のいろんな育児のたいへんさんを、もっとラクにするアイテム。家族の毎日がきっと、もっともっと、楽しくなります。

ブランドSTORY

メルマガ登録

家族で一緒に育児を楽しみたいアナタへ グレコ ハッピーファミリー通信配信中!

メールマガジン登録

取り扱い店舗情報

グレコ製品を店頭でお試しください。

取り扱い店舗はこちら